七五三のお祝いで神社は大賑わいです ♪

お子さまの通過儀礼 七五三のお祝い 大宮 氷川神社境内

11月15日の前後の休日になると晴れ着姿の七五三のお祝いの親子連れでにぎわいますが、昨日の日曜日に多くの方がいらっしゃいました。

お子様のお祝い事 –七五三

「髪置」の儀式 3歳 男女児ともに行われた儀式で、この日を境に髪を伸ばし始めました。

「袴着」の儀お子さまの通過儀礼 祝い事  七五三式 5歳  男児がはじめて袴を着ける儀式

「帯解」の儀式 7歳 女児がそれまでの幼児用の付紐をやめ、大人の帯を締める儀式です。

男児は3歳と5歳、女児は3歳と7歳で『七五三』の御祝いを致します。

 

 

七五三を江戸時代からのことで、五代将軍徳川綱吉が息子の徳松の健康を無事に5歳になったお祝いを11月15日におこなったことから、それが庶民に広まったともいわれています。

お子さまの無事な成長を家族皆様でお祝いし、見守ってくださった氏神様やご先祖様にお参りして感謝し、これからの健やかな成長をお祈りいたします。

お子さまの初正月飾りの破魔弓・羽子板、2017年度雛人形予約会を11月1より営業いたします。

 

羽子板・破魔弓:11月1日~12月29日

ひな人形:11月1日~2月24日

期間中は無休で営業いたします。


人形のまち岩槻 小木人形 ひな人形初めてクラブ
人形のまち岩槻 小木人形 五月人形はじめてくらぶ

人形のまち岩槻 小木人形 カタログサイト雛人形・五月人形 人形のまち岩槻 小木人形
〒339-0072  埼玉県さいたま市岩槻区古ケ場2丁目 岩槻工業団地内

赤ちゃん授乳室完備 

お子さま行事 七五三のお祝い料理

おこさまの三歳、五歳、七歳を祝う行事「七五三」の料理 

「七五三」はおこさまの成長の区切りを祝う行事、おこさまの成長を神様に感謝し、これからの無事を祈って神社にお参りをします。

 七五三の儀式は五代将軍徳川綱吉が無事に五歳になったお祝いを11月15日に行われたことから始まる
三歳になって初めて髪を伸ばし始め< 五歳で男の子は袴をつける、七歳で女の子が付紐を取って帯を締める儀式

七五三料理と言えば『赤飯・鯛の塩焼き』を思い浮かびます。お家でママの手作りのフルコースのお料理でお祝いはいかがですか!!

【お子様行事の料理】

前菜kodomogyouji-753
えびとほたてとアボカドのカクテル

スープ
里芋のとろとろポタージュ

魚料理
真鯛ポワレ しそソース

お口直しのグラニテ

肉料理
ローストビーフ 赤ワインソース

デザート
マスカルポーネアイス フルーツソース

 

koboku-ningyo雛人形・五月人形  人形のまち岩槻 小木人形
(岩槻工業団地内)
赤ちゃん授乳室完備