2月26日『人形のまち岩槻 流し雛』

2月26日には『人形のまち岩槻 流し雛』という行事が催されます。

子どもたちの無病息災を、ひな人形の原型とも伝わる「さん俵」に託して池に流す春の風物行事で、ひな祭りのルーツともいわれています。

人形のまち岩槻 流し雛

源氏物語、須磨の巻にある千年ぐらい前のお話しに出てくる行事で、光源氏が海辺に出て陰陽師(占い師)により祓いをし、紙を切って人の形に作り、人形(ひとかた)、形代(かたしろ)と呼ばれれます。

その紙で体中をなでて、病気やけがれをこの紙の人形に移して、船に人形を載せて他界に流したとされています。

弥生の月三月は、農耕民族の日本では、田植えに先立ち農耕作業の始まる大切な季節です。

農耕を見守っていただける神様をお迎えし、まつったのです。ひとがたを流す古い形式が変化したもの。

岩槻の流し雛に使われる”桟俵(米俵の丸い蓋)に載せた雛人形のまち岩槻 流し雛の風景
農耕作に害となるものを払い、身の穢れも流し浄める大切さが重視され、人間の身代わりの人形(ひとかた)をつくり、それで撫でて、人形に穢れを移して流す行事がありました。

このような3月3日の節供の夕方に川や海へ人形に穢れや災いを負わせる風習は、旧3月3日に行われる鳥取の用瀬(もちがせ)流し雛は有名です。

桟俵(米俵の丸い蓋)に載せた雛が流れて行く様子を我が子の手を取り静かに眺める親子の姿には、流し雛によせる思いが伝わります

現在も各地で行われております。

 

2017五月人形カタログご依頼はこちらからも受け付けております。

 

人形のまち岩槻 小木人形 ひな人形初めてクラブ
人形のまち岩槻 小木人形 五月人形はじめてくらぶ

人形のまち岩槻 小木人形 カタログサイト雛人形・五月人形 人形のまち岩槻 小木人形
〒339-0072  埼玉県さいたま市岩槻区古ケ場2丁目 岩槻工業団地内

赤ちゃん授乳室完備 

雨水の日には桃のお花を飾りましょう ♪

雨水

2月18日が二十四節気の『雨水』です。

旧暦の小正月、女正月と言うところです。

この日に昔はおひなさまをお飾りすると聞いたことがございませんか?

この雨水の日におひなさまを飾ると良いご縁に恵まれます。

というお話もございます。

女性を大事にして下さるところにご縁を頂きます。ひな祭り 桃の節句 桃の花
ということでしょう。

 

というのも、大正月(旧正月)には女性はとても忙しく働いたことから、骨休みをさせてあげましょう、といういわゆる女性を大変労って下さる女性にはとても幸せの日なのです。

ご家族皆さまで雛人形を囲んで楽しい日にしましょう。菱餅 おひなさまのお供え物
お子さまが健やかに、心豊かに育って頂けますよう、心よりお祈り申し上げます。

おひなさまは立春を迎えてすぐに飾られましたら、桃の花、お供え物などは雨水の日になさるとよいでしょう。

 

ひな人形:2月24日まで

五月人形:3月5日~5月 2日

期間中は無休で営業いたします。

 

 

人形のまち岩槻 小木人形 雛人形 五月人形

2017雛人形・五月人形カタログご依頼はこちらからも受け付けております。

 

人形のまち岩槻 小木人形 ひな人形初めてクラブ
人形のまち岩槻 小木人形 五月人形はじめてくらぶ

人形のまち岩槻 小木人形 カタログサイト雛人形・五月人形 人形のまち岩槻 小木人形
〒339-0072  埼玉県さいたま市岩槻区古ケ場2丁目 
岩槻工業団地内

赤ちゃん授乳室完備 
 

男児の初節句には五月人形を飾ります・・・・ よくある質問

五月人形を見に行こう!! 人形のまち岩槻 小木人形

人形のまち岩槻 小木人形 五月人形 端午の節句

端午の節句は男児の健やかな成長を願う。

赤ちゃんが生まれて初めて迎えるお節句を初節句と言います。

五月五日のこどもの日がこの日に当たり、正式には端午の節句と言います。

端午の節句の行事となったのは

奈良時代の暑くなるこの時期に病や災難から身を守るため、ヨモギや菖蒲で厄よけをしていたことが始まりです。

その後武運を尊ぶ時代がおとずれ、菖蒲と尚武をかけて、男の子の節句となったのです。

 
  • 五月人形を飾る時期は ?・・・・

春分の日頃から、四月中旬ぐらいまでには飾りたいものです。

年一回のお祭りですから毎年飾ってください。

ご家族の願いが届きますよう~。


  • 五月人形はだれが買うのか ?・・・・

一般的には、お嫁さんの実家から贈られるとされていますが、今日では可愛いお孫さんのため両家で折半することもあります。

 ※ 地域によって異なる場合がございます。

 
  • 五月人形をしまうのはいつ ?・・・・

季節の節目というお節句の由来をかんがえると五月の中旬ごろまでの天気の良い日に仕舞いたいものです。

鯉のぼりも同様です。

 
  • 端午の節句 初節句はどのようにお祝いしたらいいの ?・・・・

本来は五月五日の当日、または五月四日の晩(kashuwamoti350宵の節句)に両家の祖父母やお祝いをくださった方、友人をお招きします。

お返しはお子さまの名前で内祝いとして出します。

粽または柏餅が多く使われます。

 資料  一般社団法人 日本人形協会推奨

ひな人形 : 2月24日まで

五月人形 : 3月5日~5月 2日

期間中は無休で営業いたします。

 

 

人形のまち岩槻 小木人形 雛人形 五月人形

2017雛人形・五月人形カタログご依頼はこちらからも受け付けております。

 

人形のまち岩槻 小木人形 ひな人形初めてクラブ
人形のまち岩槻 小木人形 五月人形はじめてくらぶ

人形のまち岩槻 小木人形 カタログサイト雛人形・五月人形 人形のまち岩槻 小木人形
〒339-0072  埼玉県さいたま市岩槻区古ケ場2丁目 岩槻工業団地内

赤ちゃん授乳室完備 
 

2月3日は節分 「鬼は外~、福は内~」

立春を迎える前日に行われる豆まきは大切にされてきた行事です。

お子様の行事 節分
焼いた鰯の頭をヒイラギの枝挿して、門口や家の軒下につるす「やいかがし」は魔除けのおまじない。

setubun220
鰯のにおいで鬼を追い払うという魔除けだそうです。

夜には「鬼は外~、福は内~」と大声で唱えながら炒った豆をまきます。

炒った豆を使うことは、生の豆を使うと、豆まきでまいた豆が芽を出すかもしれないからと言われます。

家の外には「鬼は外~」、家の中には「福は内~」

福が出て行かないようねぇ~。

そして立春を迎え、初節句の方はすでにおひなさまはお飾りされていらっしゃるでしょうが、多くの方はこれからが多いのではないでしょうか。

今年もお嬢様の楽しく雛人形をお飾りください。

ひな人形:2月24日まで

五月人形:3月5日~5月 2日

期間中は無休で営業いたします。

 

 

人形のまち岩槻 小木人形 雛人形 五月人形

2017雛人形・五月人形カタログご依頼はこちらからも受け付けております。

 

人形のまち岩槻 小木人形 ひな人形初めてクラブ
人形のまち岩槻 小木人形 五月人形はじめてくらぶ

人形のまち岩槻 小木人形 カタログサイト雛人形・五月人形 人形のまち岩槻 小木人形
〒339-0072  埼玉県さいたま市岩槻区古ケ場2丁目 岩槻工業団地内

赤ちゃん授乳室完備 
 

特別展 春日大社 『千年の至宝』 東京国立博物館 開催のご案内


東京国立博物館 特別展 『春日大社 千年の至宝』

2017年3月12日(日)まで平成館にて特別展 『春日大社 千年の至宝』が開催中です!!

特別展 春日大社 『千年の至宝』 東京国立博物館 開催のご案内

 

第4章 奉納された武具
  • 国宝 赤糸威大鎧(梅鶯飾) 展示期間 2017年1月17日~2月19日
  • 国宝 赤糸威大鎧(竹虎雀飾) 展示期間 2017年2月14日~3月12日
春日大社には多くの武具が奉納されています。

この良き機会を逃さず東京博物館へお出かけしてみてください。

 

ひな人形:2月24日まで

五月人形:3月5日~5月 2日

期間中は無休で営業いたします。

 

 

人形のまち岩槻 小木人形 雛人形 五月人形

2017雛人形・五月人形カタログご依頼はこちらからも受け付けております。

 

人形のまち岩槻 小木人形 ひな人形初めてクラブ
人形のまち岩槻 小木人形 五月人形はじめてくらぶ

人形のまち岩槻 小木人形 カタログサイト雛人形・五月人形 人形のまち岩槻 小木人形
〒339-0072  埼玉県さいたま市岩槻区古ケ場2丁目 岩槻工業団地内

赤ちゃん授乳室完備