『伝統的七夕の日』を楽しもう!!

今年の7月7日は天候が安定しない梅雨のため雨模様の日でした。

私は子供のころ祖父がひと月遅れの七夕飾りをしてくれたことを覚えています。

西瓜を食べながら楽しんだものです。

もう一度七夕さまのチャンスです。

お子さまともう一度今年『伝統的七夕の日』8月24日の星空を楽しん観てください♪♪


★七夕は年に一度だけ天の川をわたって織姫と彦星が合うことを許された中国伝来のお話です。★

国立天文台は二十四節気を元に定めた『伝統的七夕の日』には夜空の星を楽しで見ようと呼びかけています。

ちなみに今年はお盆が過ぎて、暑さが少しでも和らぎ゛涼風渉る『処暑』は23日ごろです。

七夕の食べ物というと『そうめん』です。

平安時代に「七夕にそうめんを食べると大病を患わない」と言われていたとか。

宮中でそうめんを食べる行事があったそうで、それが一般庶民に広まったようです。

小木人形の『お子さまの行事の料理』でも七夕料理をご紹介しております。

雛人形・五月人形・破魔弓・羽子板・人形のまち岩槻 小木人形

雛人形・五月人形は人形のまち岩槻 小木人形

(岩槻工業団地内) 赤ちゃん授乳室完備