我が家の雛人形

二十四節気の『啓蟄』を迎え、虫たちも長い冬の間土の中で、春を待っていたことでしょう。

我が家も『鷺草』の双葉が芽をふきだしてきました。

春分を迎えるまでには、『雛収め』をする方も多いと思います。

ところで、3月4日には初節句をお迎えのお客様から

『おかげさまでいいお人形で、いい初節句が出来ました。親子共々大切にしてしていきます。』

のコメントと共に愛らしい南葉お嬢さまのお写真を送っていただきました。

とっても可愛いいですね♪♪

雛人形はお嬢さまと一生をともに暮らす大切な宝物です。

毎年これからず~と、ひな祭りには

『今年も宜しくお願いいたします。おかげで元気に暮らせますよ。ありがとうございます。』とご挨拶をしながらお母さまと雛人形を飾ることでしょうね。

大事にしてくださるということです。嬉しくなりした。有難うございます。

南葉お嬢さまの健やかなご成長と幸せを心よりお祈り申し上げます。
雛人形・五月人形・破魔弓・羽子板・人形のまち岩槻 小木人形 人形のまち岩槻 小木人形2012五月人形カタログ

(岩槻工業団地内)

赤ちゃん授乳室完備

2012年度五月人形カタログ申し込み受付中!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

WP-SpamFree by Pole Position Marketing